先輩社員の声

皆様の輸送のかけ橋となり
北海道輸送に役に立てるよう目指しています

管理職

堤 正和さん

TSUTSUMI MASAKAZU

旭川主管支店勤務 支店長 1992年入社

色々な経験をして…

入社何年ですか?入社の動機を教えてください
堤:1992年に入社したのでかれこれ勤続24年になります。入社の動機については、お恥ずかしい話ですが早く一人暮らしをしてお金を稼いで車を買ったり自由に遊びたいという不純な理由だったと思います。
滋賀営業所の所長になる前の経歴は?
堤:入社後、業務職、集配ドライバー、配車業務、管理職、営業職を経験してきました。札幌主管支店、仙台営業所、近畿北陸営業本部、現在は滋賀営業所勤務が5年目です。
東日本大震災の時は仙台営業所の所長と聞いていますが…
堤:2011年3月11日、当時私は仙台営業所の所長として在籍していました。
地震発生後、仙台市内も大混乱でした。外回り中だったので急いで仙台港近くの営業所に戻り従業員の安否を確認し、事務員を自宅避難させ、幸い全員の無事を確認できました。私自身も避難の為、歩いて自宅に向かいましたが途中津波に襲われ、津波を背に全力疾走しギリギリのタイミングでしたが九死に一生を得ました。一生忘れることのできない経験をしました。

毎日、笑いの絶えない職場です

どこの店所も職場の雰囲気・人間関係は良いと聞きますが滋賀営業所はどうですか?
堤:滋賀営業所はとてもアットホームな環境です。毎日笑いの絶えない職場です。ベテラン・中堅・新人と人員のバランスも良く、社内の取り組みでも全員が同じ方向を向ける素晴らしいチームワークを持っています。
従業員に対しての指導や職場の雰囲気を良くするために心がけていることはありますか?
堤:先ず、朝の挨拶に始まりできる限り全員と一言二言、必ず会話をする様にしています。その会話の中で、今日の体調はどうなのか?悩み事は無いか?いろいろな面での確認をして個別に指示を出す様に心がけています。
野球とゴルフが盛んだと聞いていますが、ゴルフの腕前は?
堤:各ブロックで年に数回ゴルフコンペがあり、私も皆勤賞で参加しています。ゴルフは管理職になってから上司に勧められて始めましたが、難しいのと奥が深くなかなか上達せず、スコア100の壁に悩んでいます。
管理職の労働時間と休日は?
堤:一昔前の運送会社は3K(きつい・汚い・危険)と呼ばれ、過酷な労働環境のイメージもありますが時代は変わり、今では家に帰ってビールを飲みながらゴールデンタイムの番組を観ることができる様になりました。休日も従業員と同じ様に取得ができており、休みたい日があれば申請して取得しています。
今後の目標を教えて下さい。
堤:今後も、北海道で生活する皆様の輸送のかけ橋となり、各企業様からの北海道輸送に必ずお役に立てる様に今後もオンリーワンを目指していきます。

一覧画面に戻る