先輩社員の声

長所を活かしつつ短所も活かす指導を
心がけています

管理職

中道 紀明さん

NAKAMICHI NORIAKI

名古屋支店勤務 支店長 1992年入社

チームワークの良さで難局を乗り切る

入社して24年とのことですが、最初から名古屋支店だったのですか?
中道:私は北海道釧路市生まれで入社した際は釧路支店のドライバーとして採用して頂きました。他にやりたいことが有り、とりあえず経験を積む為にと入社したのですが、気が付いたらあっという間に24年になりました。苫小牧、北陸を経験し、現在の名古屋支店は勤務6年目となります。
名古屋支店長として、どんなことに取り組んでいますか?
中道:今、一番力を入れているのは人材の育成です。少子高齢化が進む中、次の時代を担う人材を作ることが責務と考えております。できないことを正すことも大切ですが、できるだけその人の長所は何か、何が得意なのかを把握しつつ、短所も活かすような仕事ができれば良いと考えて指示、指導をしています。
名古屋支店の良い所はどんな所ですか?
中道:チームワーク(仲間意識)はこの会社で一番の支店でないでしょうか。個々の性格は別々ですがここ一番の大切な時は一致団結し、困難な仕事もこなしてくれます。様々な意見も出ますが、同じ目標に向かって同心協力をして進んでいる意欲を強く感じます。

達成する喜びと失敗した悔しさを経験して

部下への指導・教育で気を付けていることはありますか?
中道:先にもお話ししましたが人には向き、不向きが有りますから、できる限り個人の長所を伸ばし、短所も活かしながら、その人に合った一人一人の目標を設定しながら、働きやすい環境作りと、達成する喜びと失敗した悔しさを経験させて、目標に向けて強い気持ちで業務に向かって行けるような指導を心がけています。私自身も従業員と同様に成長したいと思っています。
今後の目標はありますか?
中道:以前、私を育ててくれた上司の様に名古屋支店より多くの人材を輩出したいと考えております。

一覧画面に戻る